HOME
>
環境商材

環境商材

 2017.9.14

 

ヘキサンバスタ-専用のHPをてこ入れいたしました。


 

 使用例3のイスなんて、もう新品です。

 ヘキサンバスタ-のロゴをクリックしていただくと、専用ペ-ジに飛びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonでしか売っていないマルチクリーナー

     

ノズルが替わって、詰る事がなくなりました。スプレーだと外のところにも飛び散るので勿体無いです。

m(_ _)m 申し訳ございません。

そこで、人生54年の経験の中から・・・、姑の知恵をご伝授いたします。

 

1.水に浸し固く絞ったキッチンペーパーをご用意下さい。
2.皿によく攪拌したヘキサンバスターをスプレーし、

  キッチンペーパーになじませます。

3.そのキッチンペーパーを汚れに湿布し、数分。

  拭き取ってください。面を変えれば、数回はいけるものと

  思います。掃除がやめられなくなります。

  お気をつけください!

 

 http://toshiyo3.wixsite.com/1484 に新着ビフォーアフター載せています。

 


 

Amazonでしか売っていないマルチクリーナー

 

 です。が・・・売れております。

写真付でレビュ-くださった方  ありがとうございま~す。

 

今更ですが、我が家にタバコを吸う人がいないので、実験できて居なかったのですが、大家さんが借家の清掃されていて、タバコのヤニが 
すっきり落ちておりましたぁ~。

 

いままで半年かけて新容器選定しておりましたが・・・やっとお披露目できます。

 

          

    550gと今までと同量の300g      詰め替え用

 

詰りにくくするため吸い上げ管が太めになりました。

って言う事は、噴射量がたっぷりなので・・・少量ずつ、無駄なくお使いくださいませ。

 

 

昨年末から、脅威の1500倍売り上げ  

Amazonで売れているのに便乗したかった業者さんが

 

なんと、

海外販売用に固形の研究依頼をしておりましたが、同じような効果をうたい

Amazonで販売しているとのご指摘がありました。

 

 を完成品とすると、固形のものは、
製造途中の未完成品です。

 

固形に一手間(水を加え)をお願いする、

この加水の製造の過程も製造機密があります。

同じ研究者、原材料を使用していても、製造工程により

 ”分解能力の差”がでます。

 

未完成品(60%)のものが、

100%の品質と同一の保証はできません

 

また、故意に同等の品と誤解させるためか、その固形を使用したはずの無い

換気扇やフィルタ-の清掃時の写真を弊社に無断で使用しています。

 

ご購入時には、よくご検討いただきますようお願い申し上げます。

 


 

平成28年3月7日

Amazonでしか売っていない・・・、しかも予算不足でCEO対策もできていない洗剤
☆5つのレビュ-をいただけただけで   うるうる。

 

それが、
11月12月の大掃除時期に、1000個以上売り上げ・・・

マルチクリ-ナ- 新着部門の1,2,3、4位を独占しているときがありました。
夢のようでございます。

 

 

Amazonで、☆5つのレビュ-を沢山いただけて・・・ホクホクしております。

先日、広島商品評価会議さんがこの商品を取り上げて下さり、プレゼンしてまいりました。

 

 

まるでマジックのように・・・。油汚れが分解されます。

 

 

商品評価会議にて           平成27年7月29日
 

油脂分解剤  パワフル ヘキサンバスタ- について

 

VSTという、色気のない名前から・・・っ

 

命名させて頂きました。

 

      どうでしょうか

界面活性剤でない洗剤があるなんて・・・

 

だって、石鹸だって  汚れを界面活性剤で包んで、取り去るわけで

        [油を界面活性剤ではがす!!が、剥がされた油は油のまま・・・・]

界面活性剤使わなければ。。。汚れが取れないじゃない!!泡が出なきゃ・・・汚れとれないじゃない

と思っている方    ん~んなことはないのです。


自体を分解すれば良いのです。

この発想で作られた洗剤はかつてなかった!!(研究者の弁)


                          一度手に取ってお試しください。

facebookで無料アプリがあったので・・・詳しい商品説明を

 http://toshiyo3.wixsite.com/1484  作ってみました。

 

 







 

油脂分解剤 ”(仮) べとべとするりん。”         平成26年5月 

業務用に開発したVSTを販売するに当たり
 

どのような容器で売り出すのが良いのか実験をしました。 

つけるのが良いのか、噴霧するのが良いのか、液体をつけたタオルで拭き取るのが良いのか・・・。

”汚れに均等に噴霧するのが、消費量も抑えられる”

ノズル付噴霧器に決定しました。

統一場の理論を研究している 一般財団法人 秀物理学研究所で研究していた

      (一財 秀物理学研究所の前身の自然科学研究所を  弊社会長  石橋 重道が創立)
 

 正式な商品名は、 VST (ノルヘキ分解洗浄剤)

                        安全シ-ト(MSDS)整理番号No、5105

 《主原料 特殊ミネラル》 

 チタン、カルシウム、カリウム、ケイ素、マグネシウム、鉄、マンガン、炭酸カルシウム その他

 でできており化学薬品は使用しておりません。

 

 また、非界面活性剤です。

 

 弊社で売り出すとなると・・・名前考えなきゃ  

 

平成26年5月